「子供のときの母親との思い出」やっぱり母親は偉大で最強だ!

スポンサーリンク

5月は、5日が「こどもの日」。第2日曜日が「母の日」。イベントの連続です。前回は、こどもの日ということでブロガー連動企画の「あなたは子供の頃どんなオモチャ、ホピーが好きだったか?」というテーマで参加させていただきました。今回は、同期ブログ企画「子どものときの母親との思い出」というテーマで母の日により一層感謝を伝えられるように、と参加しました。
4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_m

第一回 同期ブログ企画

【参加条件】
1,テーマ:【子どものときの母親との思い出】※記事タイトルは自由。
2,どなたでも参加自由です。 ※同期ブログ参加者以外でも大丈夫です。
3,SNSに投稿するときに【#doukimc】のコメントをつけてください。 ※記事のタイトルにはつけなくてもいいです。
4,同期ブログ企画であることと同期ブログの紹介をしてください。
5、他の参加者の記事を紹介してください。
SNS上で【#doukimc】のタグで検索してもらえるとわかります。
6,こちらの参加条件を記事に書いてください。

こどもの頃の母との思い出

 母との思い出・・・

いざ思い出してみようとしても、良い思い出ってなかなか思い出せないものですね。出てくるのは、嫌な思い出ばっかり。

とっさに出てきたのが、これ

  • 夏休みのラジオ体操。朝起きれなくて30cmものさしでお尻を叩かれものさしが折れた
  • 動物園でキリンの檻に頭を突っ込んで抜けなくなった
  • 遠くのショッピングセンターに行って置いて帰られた
  • 同じ日に母に車で足を踏まれ窓を閉めていたら指を挟まれた
  • 一緒に滑り台を滑っていたら母のお尻が滑り台から抜けなくなった

嫌な思い出ばっかり。
良い思い出と言ったら、欲しいものを買ってもらったくらい。

本当に感謝していること

 今まで、ご飯を食べさせてくれたこと。これだけは、本当に感謝しています。

特に高校時代は。高校の部活は超がつくほどのハードスケジュール。
部活は、火曜日が休みでそれ以外は部活。平日は朝5時から始まり8時までそれから授業を受けて放課後から20時まで部活。学校が休みの日は8時から17時まで部活。部活中心の学校生活。

 頑張ったのは、私だけではありません。すごいのは母でした。

部活のときの食生活は1日5食食べてました。

  • 朝ごはん
  • 朝練後のごはん
  • 昼ごはん
  • 部活前ごはん
  • 夜ごはん

朝練の日の朝ごはんは、朝3時半。その前に起きて朝ごはんの準備。それから夜ごはん前までの残り3食分の準備。聞くところによると朝2時から起きて準備していたそうです。

毎日これだけの、時間と労力さいてご飯を食べさせてくれたということには感謝しきれないほどです。

スポンサーリンク

最近本音を明かすようになった母

基本、人付き合いが苦手な母。小中学校行事は、入学式・卒業式以外ほとんど参加することはありませんでした。

 私が、3歳から始めた水泳。母から始めた理由は「風呂で溺れたから始めさせたんだよ」と、聞かされていました。最近になって母が、始めさせた理由も「お母さんね、友達いなかったから少しでも友達ができるように、と思って始めさせたんだよ。」と言われました。何気ない夕食の会話から聞かされたことでしたが、ウルっと来ました。

 高校の部活してる時が、一番しんどかった。自営業をしていてちょうどうまくいってない時期で借金もあったと、暴露された。衝撃の告白でした。ごはんを食べさせるだけでも家計の食費を圧迫。お小遣いももらって、なにひとつ不自由ない生活を送らせてもらいました。陰で支えてくれる母。辛いことなんてこどもに察せられない母。やっぱり、母親というものは偉大で最強だなと感じました。

もっと、親孝行をしよう

 今月、兄が結婚し家を出ていきました。一人家からいなくなるだけでも寂しいとよく声を漏らします。
やっぱり、何気ない日常ですがそばにいてあげることが最大の親孝行ではないかと思い始めました。

 もうすぐ母の日。素敵なものを上げるよりも素敵な時間を過ごしてあげることが一番のプレゼントかな。毎年、花束にメッセージカードなんで感謝の気持ちを口で伝えることなんてありません。照れくさいことですが、今年は、直接「ありがとう」と伝えてみようと思います。

企画参加者リンク

順不同で失礼します。

 

スポンサーリンク

よかったらシェアしてください。

7 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です